ロゴ
HOME>記事一覧>オンライン面接の特徴を知って優秀な人材を確保しよう

オンライン面接を導入している企業が増えている理由

オンライン面接を導入する企業が増えてきた理由は、採用活動の期間が短縮されたため、企業に出向く時間を節約できるオンライン面接の需要が高まっていることや、オンライン面接を実地するためのアプリやツールの数が充実したり、スマホが普及してオンライン面接に必要な環境が整ってきたからだと考えられています。

オンライン面接の特徴

ウーマン

様々な人材を見ることができる

オンライン面接は自宅にいながら面接を受けられるため、直接企業に出向く必要がないという点が特徴的です。このため企業から離れた地域に住む人材や、面接の手間を考えて応募を保留にしている人材を獲得しやすくなるという良さがあります。

コストや手間をかけずに面接を行える

オンライン面接では企業側が会場を準備する必要がなく、面接のために必要な人員も少数ですむため、コストや時間を節約することが可能です。

応募者が緊張しないため普段の様子が分かりやすくなる

オンライン面接を行う場所は応募者側が決定できることが多いため、自宅などの慣れた場所で落ち着いて面接を受けやすい点も特徴です。この特徴のおかげで、企業側は応募者の性格や素顔をより把握しやすくなります。

オンライン面接の特徴を知って優秀な人材を確保しよう

面接

オンライン面接で有能な人材を見極めるポイント

オンライン面接を実地する際は、服装や喋り方といったマナーのチェックや、採用された後に他の社員とコミュニケーションをとりながら働いていける能力があるかどうか、企業での役割や採用後の目標を持っているかどうかという点を見る必要があります。書類だけでは分からない応募者の雰囲気や、仕事に関する考えをきちんと聞いておくことが大切です。また、オンライン面接だからとリラックスしすぎているような応募者にも注意が必要で、採用する側も集中して面接を行う必要があります。